2023/01/31

沖縄視察その2:中城城跡

 ちょっと間が空いていますが、沖縄視察の続きを。


昨年、ちょっとアップした世界遺産・中城城跡(なかぐすくじょうあと)。

中城城跡は、室町時代から築城されたらしいですが、現在は石垣が残るのみの城跡です。

ですが、そのロケーションや石垣の石組みが素晴らしく、日本の100名城にも指定されているそうです。





尾根沿いの起伏に沿った石垣と、その先に拡がる市街地と海。






丘の上にあるので、海岸線越しに沖縄本島を眺めることが出来ます。
海と空の拡がる、まさに天空の城。





遺構の中でも特に象徴的な、一の丸への入り口のアーチ。









一の丸の内側の石垣の上から見たところ。有機的な曲線を描く石垣が美しいです。







一の丸を出たところ。
石垣のちょっと朽ちた感じも、なんともいえない情感があります。







逆光で見た感じも、なんとも「映え」ます・・・(笑。






全体を俯瞰できる模型。

地形を活かしつつ、巧みに築城されている様が理解できます。




決して写真が上手い方ではありませんが、撮るだけで「映え」る写真になってしまう、、、のがよくわかるかと思います。



丘の上に立った時の開放感や眺望の良さは素晴らしく、この場所に城をつくった先人達の土地に対する感覚の鋭さは見事としかいいようがありません。



中城城跡は沖縄出身の友人に勧められて、予備知識をあまり持たずに訪ねてみたのですが、非常に印象深く、行った良かったなあとつくづく思う次第です。




沖縄では中城城跡以外にも色々行ったので、こちらのブログでも随時ご紹介してゆきたいと思います。




まあ、まずは更新頻度をもう少し上げないと、、、、いけないですね。










2023/01/14

あけまして

 しばらく投稿が滞っていましたが、、、、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。


年末年始はたまたま複数の締切が重なってバタバタと日々が過ぎてゆきました。


ここ数年、コロナのご時世もあってゆったりした年末年始になることが多かったのですが、久々にバタついた年末年始でした。。。





写真は実家の近く、九州大学跡地に保存されている大学旧本館とその廻りの更地、そして飛行機。


冬空に拡がる、更地が漠然と拡がる風景は記憶にある昔の景色と違ってなんとも寂しい感じがしますが、ここからまた新しい、いい街が出来ることを願わずにはいられません。


設計というシゴトでは大なり小なり更地から始まる訳ですが、より良い風景をつくるシゴトの端くれとして、この広大な更地を眺めつつ、気持ちを新たにした次第です。



改めて、本年もよろしくお願いいたします。



2022/12/15

小田原の夕景

 しばらく更新していないうちに師走も半ばに差し掛かり、今年も年末の足跡がだいぶ近づいてきました。


今年は、徐々に外出できる機会が増えて、色々な場所やケンチクを見学することができました。

こちらのブログでは、それらをご紹介したいところですが、更新が追いついておらず、、、色々な情報が溜まっているところです。



こちらは先日訪れた小田原城の天守閣の展望テラスから見た、夕陽。





ちょうど箱根の山々へ夕陽が沈んでいくところでしたが、山並みに光背が差し込むような、なんとも幻想的な夕景でした。


ほんの10分もしないうちに普通の夕景に戻りましたが、こういう瞬間を見られるのはなんとも眼福だなあと思いました。




沖縄や小田原、はては現場のレビューと、色々と話題の飛ぶブログになっていますが、、、、また不定期ながら更新してゆきたいと思います。







2022/11/30

沖縄視察その1

 気づけば11月も終わりになりますが、個人的に今年の11月は実りの多い日々でした。


というのも、タイトルの通り、ひょんなことから沖縄視察が実現したのです。


個人的に数少ない未踏県のひとつであった沖縄。

見に行くことが出来た建築もさることながら、色々な意味で良い刺激とリフレッシュできる活力をいただきました。






写真は、世界遺産・中城城跡。

丘陵の上に拡がる、まさしく天空の城、です。



この写真を見るだけでもちょっと高揚感が出てしまいますが(笑、豊かな自然と人間の感性が融合した素晴らしい場所でした。




またちょっと不定期に視察の様子を更新できればと思いますが、まずは第一弾ということで。






2022/11/17

紅葉@目黒川

 晩秋に入ってきて、目黒川沿いのサクラもほんのり紅葉に色づいてきました。





サクラは紅葉してもすぐに散ってゆくので、鮮やかな紅葉、という感じにはならないのですが、秋空とのコントラストが「映え」るなあ、と思います。





桜シーズンの春に較べて、秋の目黒川はあまり注目されない、、、ので、ちょっと写真をアップしてみました。